19.4.6.高鷲スノーパーク

  • 2019.04.06 Saturday
  • 21:48

JUGEMテーマ:スキー&スノボー

4/6(土)にスキーに行こうと1週間前から検討していた。
近場は事実上雪が無くクローズしている。
また、遠くでも雪質の良い所を探すが既に春のザラ雪の所が多い。
そうした中で、奥美濃の高鷲スノーパークはここ数日新雪が積もり4月とは思えない絶好のコンディションで積雪150cm、頂上から麓まで4.9km滑走可能と水曜日・木曜日のHPに出ている。ただし、路面に雪が積もりチェーンがないと駄目なようだ。面倒だなと思っていたら金曜日のHPでは路面に雪無しとなった!
と言うことで、迷わず高鷲スノーパークに行くことにした。
朝4時に自宅を出発し、あわてずのんびりと走りスキー場の駐車場に8時に到着した。早く着きすぎると路面凍結などに引っかかるかもしれないと思ったからだが、行ってみると道路は完全にカラカラだった。
早速着替えをしてゲレンデ下のチケット売り場に行くと既に長蛇の列が出来ていた。今ぐらいの時間に到着する人が多いようだ。
チケットを購入出来ていよいよ滑るのだが、ゴンドラだと1本で頂上迄行けるが、いちいちスキーを外して搭乗するのが面倒なのと、下部のダラダラの緩斜面の初心者コースを必ず滑らないと山麓駅に行けない。(去年まではそうしていた。)今回は、パノラマクワッドリフト(1,300m)とダイヤモンドクワッドリフト(1,700m)を2本乗り継ぎ、上のダイヤモンドクワッド沿いの中級コースのみ滑ることにした。
    
ダイヤモンドコース上部
ダイヤモンドコース上部  快晴の青い空
          
頂上迄行き、まずダイヤモンドコースを滑る。最初は少し斜度がきつめのフラットバーンで気持ちよく滑れる。但し、昨日までHPに書かれていたような絶好のコンディションではなく少し湿り気味のモコモコした雪である。
今日から急に暖かくなったので状態が変わったようである。しかし4月の雪としては良い方であろう。贅沢は言えない。
      
ダイヤモンドコース中部
ダイヤモンドコース中部
      
次にリフトの反対側のコース、パノラマコースを滑る。こちらも滑りやすい気持ちの良いコースである。パノラマコースは山麓まで雪があり下まで滑ることが出来る。下まで降りるコースは緩斜面で面白くないのでダイヤモンドクワッドリフト沿いの中級コースを中心に滑った。ダイヤモンドコースはダイヤモンドクワッドリフトの乗り場より下のコースは雪が無く進入禁止になっており、下まで降りるにはパノラマコースに途中から回り込まないと行けない。
     
パノラマコース上部
パノラマコース上部
     
パノラマコース中部
パノラマコース中部
     
ダイヤモンドコースとパノラマコースを交互に滑ったが、やはりダイヤモンドクワッドリフトは人気があるらしく乗り場は結構行列で乗るのに時間がかかった。
ここのスキー場はそれ程景色を楽しめる所ではないが、パノラマコースの上部から北アルプスがよく見える。また、既にクローズしているが、向かいの鷲ヶ岳スキー場とホワイトピア高鷲スキー場が見える。
     
中央アルプス
北アルプスと思われる
      
鷲ヶ岳スキー場
鷲ヶ岳スキー場・ホワイトピア高鷲(どちらもクローズ)
     
コースを交互に滑っていたが、昼前になると気温も上がりかなり雪が重くなってきたので早めに切り上げて帰ることにした。帰りはそこそこ早く帰ったので、途中で2回目の昼食をとったりしたが(スキー場で10時前に食べている)、約3時間半で自宅にたどり着いた。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM