18.11.10.琵琶湖北部 三国峠

  • 2018.11.10 Saturday
  • 22:33

JUGEMテーマ:ハイキング

琵琶湖の北の高島市朽木にある三国峠に行ってみた。
ここは山麓に生杉(おいすぎ)ブナ原生林があり自然林が豊富に残っているところらしい。
三国峠と言う名前だが峠ではなく山頂である。地図によっては三国岳とかいているのもある。この地域では山の頂上を峠とも呼ぶそうだ。
07:17自宅出発、名神高速、湖西道路と走り比良山地の裏側を走るいわゆる鯖街道を通り、途中から細い県道に入りこの細い道をかなりの時間走り続ける。結構山奥でも集落があり、よく見るとバス停がある。高島市営バスがこの細い道を走っているようで驚いた。山の帰りにそのバスとすれ違ったが、10人乗り位の小さなマイクロバスというより、大きめのワンボックスカーのようであった。さすがにこの道を走るのはバスでは無理だろう。自治体の地元サービスとして運営しているのだろう。
そうこうしているうちに09:50三国峠登山口駐車場に到着した。準備をして09:54駐車場出発。すぐ横の登山口から登り始める。

 

登山口

三国峠登山口

 

歩き始めてすぐに綺麗な紅葉が目に飛び込んでくる。今日はこの紅葉を見るのが目的で来たのだ。

 

紅葉1

登りはじめの紅葉

 

紅葉と黄葉と常緑樹の緑の絵模様

 

紅葉3

落ち葉の絨毯の道

 

暫く急な登り道が続くが尾根道に出るとややなだらかな道に変わる。ガイドブックでは登りに1時間となっていたが、思いのほか早く10:29三国峠頂上に到着した。頂上には高島トレイルと書かれた角棒の標識が立っており、その上面に金属プレートが貼ってあり、そこに小さく三国峠と書かれていた。

 

三国峠頂上

三国峠頂上

 

早く着いたので5分だけ休憩し、引き続き枕谷経由地蔵峠への道を降りようとしたが、地蔵峠への案内板が無い。その代わりに芦生原生林への入山は禁止だと説明している大きな看板が置いてある。

どうも枕谷経由地蔵峠への道も禁止なので案内標識を外しているようだ。頂上にいた6,7人のグループのリーダーの人の話では9人以下なら許可を得て入山できるとのことで、あなたは1人だから良いのではないですかとの話。ということで、地蔵峠への道を下ってみた。ところが途中から枯葉がビッシリ埋まっていてどこが道か分からなくなった。道に迷うのも嫌なので登り返して頂上迄戻った。20分程タイムロスをしてしまった。

秋の山道は、落ち葉を踏みしめ歩くのが風情があり楽しみなものだが、反面枯葉で完全に埋まってしまうと正しい道を見つけるのに非常に苦労することが多い。今日が正にその状態である。

登る途中にも地蔵峠への標識があったのを思い出したので、登って来た道を下り、11:06地蔵峠への分岐点に着き、尾根道を登り始める。こちらは尾根道なので芦生側には入らないのだろう。

 

地蔵峠分岐

地蔵峠分岐

 

倒木

倒木 この前の台風の影響だろうか

 

登り下りを繰り返しながら上へ上へと結構登る。ところがこの道でも途中枯葉で道が分かりにくく少し迷い15分位タイムロスし、疲れたので小さなピークで11:51休憩し、ここで昼食をとる。

12:21出発し少しまた登りその後下り始める。ところが下り道でもまた少し迷った。山林の管理のための踏み跡の道が結構ありそちらに行ってしまったが、どうもおかしいので気がつき、今来た道を戻りよくよく見ると登山道らしいのが見つかったのでほっとした。

12:43無事林道迄下る。ここに案内板があり、それに英語と韓国語も書いてあるが、こんなところまで外人が来るのだろうか。ここだけ外国語で書いても途中案内板も少なく今まで立っていた案内板は日本語のみである。こんな迷いやすいところに来るのだろうか。心配である。帰宅後ネットで見ると、高島市は高島トレイルというのに力を入れていて、専用のHPも作っているが、道標の整備が必要ではないだろうか。夏なら迷うこともないかもしれないが。

 

林道にある案内標識

 

地道の林道を駐車場迄下る。途中路肩が崩壊しているところがあり、崩れ方が結構怖い。

まだ崩れそうな感じがして横を歩くのに少し勇気がいる。

 

崩壊場所

崩壊場所

 

ここも思いのほか早く到着し13:08駐車場に戻る。(ガイドブックでは所要時間40分)
13:11駐車場を出発し15:26無事帰宅。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM