2020.9.21. 住塚山・屏風岩・国見山

  • 2020.09.22 Tuesday
  • 13:52

JUGEMテーマ:ハイキング

 

かなり前だが5月頃に屏風岩・住塚山・国見山を訪れたことがあった。その時は新緑の季節だったが屏風岩公苑が桜の名所だと知って次回来るときはは4月にしようと思っていた。しかし新型コロナの関係で4月には来れず今日来ることになった。

07:13自宅出発、近畿自動車道、西名阪自動車道、国道369号を走り、09:21屏風岩公苑駐車場に到着。駐車場は比較的広いが駐車している車は僅かで、屏風岩のシーズン外れなのかなと思った。やはり春の桜か紅葉の季節が売りのようだ。改めて見ると本当にたくさんの桜が植わっておりライトアップ用の照明灯もたくさん並んでいる。

準備をして09:28駐車場出発する。09:30屏風岩がよく見えるところに出る。

   

屏風岩・桜

屏風岩と麓の桜

   

屏風岩説明板

屏風岩説明板

   

ここから先は道があるようでないような道で、適当にこっちかなと歩いていると 09:39住塚山登山口に着く。

       

登山口

住塚山登山口

     

登山口からは結構急な坂道を登る。柱状節理の屏風岩の高さ200m分を一気に登るのだから当然急な坂道になるのだろう。

09:51屏風岩の上の稜線に出る。

      

稜線

急坂を登り稜線にたどり着く

   

稜線に出てからも割と急な道を登り10:12住塚山頂上(1,009m)到着。

      

住塚山頂上

住塚山頂上

    

頂上からの見晴らしは良く正面に俱留尊山、曽爾高原が見える。ススキに秋の気配を感じて心地よい。

少し休憩し10:20出発。

         

頂上からの景色

頂上から俱留尊山

   

国見山への道

国見山への道

  

国見山への道はどんどん下りで始まりゼニヤタワという住塚山と国見山の稜線の鞍部に着く。ここは屏風岩の上から黒石山方面へ抜ける道の峠でもある。ここから国見山に向かい登る。

       

ゼニヤタワ

ゼニヤタワ

          

10:58国見山頂上到着(1,016m)。この頂上も俱留尊山を始め室生の山々が見渡せる。ここで休憩・昼食をとる。

 

国見山頂上

国見山頂上

   

曽爾高原

頂上から1 俱留尊山、曽爾高原、古光山方面

   

頂上より2

頂上から2 曽爾高原

   

頂上からの景色頂上

頂上から3

    

11:40出発。しばらく下り11:58先ほど通ったゼニヤタワに着く。ハイキングコースとしては書かれていないが、地図では黒い点線で屏風岩の上に行き、さらに屏風岩の下に下る道が載っている。今回はこの道を通り帰る予定である。

        

ゼニヤタワ2

ゼニヤタワに戻る

   

下り道

ゼニヤタワからの下り道

      

この道の下り始めははっきりとした踏み後があり、しばらく行くと舗装した林道に行き着く。地図では林道の手前から屏風岩の上へと行く道が書いてあるのだが、いくら探してもそれらしい道がない。あるのは車も人も進入禁止になっている道である。しかもこの道は地図に書いてある道の方向と違う方向に向かっている。

無理をして登って全然違っていても困るのでやむを得ず、安全策をとり目の前の林道を下ることにした。地図では下っていくと東海自然歩道に合流して、その後屏風岩公苑への林道へとつながっている。

   

林道

林道

   

分岐

東海自然歩道に合流

   

美しい緑

東海自然歩道

   

屏風岩公苑手前

屏風岩公苑手前より屏風岩 迫力あり ススキが秋らしい

    

延々と林道を歩いてきてようやく屏風岩公苑の手前まで来たが、ここからの屏風岩が今日見た中では一番迫力があり素晴らしかった。13:25駐車場に到着し、トイレに行き準備をして13:30出発。特に渋滞もなく15:46自宅に到着した。   

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM